四ツ葉商会 伊勢・神戸の真珠関連洋品専門店

English

« 高速研磨機用 コーンチップ | メイン | 2016年2・3月のセール(終了しました) »

パールフィックスクリップ『のり助くん』

 


NEW真珠を枠に接着する際の『隙間防止・真珠のズレ』解消お助けアイテム登場

パールフィックスクリップ

『のり助くん』


今までにこんな失敗はありませんか?

pcnoritopsukima2.jpg pcnoritopkizu2.jpg

 のり付けした後に
真珠と枠に隙間があった!

 枠に合わせて接着したはずが
隠していた傷が正面に!



真珠用で利用される接着剤には粘度があり、真珠と枠の隙間をしっかりと密着させて硬化させな
いと、枠が穿孔内の空気に押し上げられて隙間が生じます。

 

よくテープなどを使って枠と真珠を固定するようですが、しっかりと押さえられずに、接着剤が硬化
した後に隙間が出来ていたり、デザイン枠の場合は慎重に向きを合わせても、気づけば珠の正面が
ズレていたという事はないでしょうか。

 

 

パールフィックスクリップ『のり助くん』は枠と真珠を密着させ「隙間防止」と、真珠の向きを確認して
固定できる「枠と真珠のズレ防止」の両方が出来る画期的なノリ付けお助けアイテムです!

パールフィックスクリップ『のり助くん』は真珠ののり付けをお助け します。


 直結ピアス

norisuke555.jpg

ツキサシ金具の芯に2液タイプの接着剤を塗布して真珠をセットします。

norisuke556.jpg

 切り込みのあるフォーク爪にピアスの芯をセットしてシリコンが付いているキャッチで真珠を挟みます。

norisuke557.jpg

 シリコンを下にして接着剤の硬化を待ちます。

norisuke558.jpg

『のり助くん』は粘度のある接着剤を
真珠サイズ 5o/約140g、8o/約160g、10o/約180g、12o/約200gの圧力で
珠と枠を挟みますので真珠と枠を密着させながら隙間なく硬化させます。
 

norisuke559.jpg

 真珠はシリコンでしっかり固定されているのでキズがつく心配もありません。

 

 のり助くんの使用方法が動画で確認出来ます。

 ■H100 パールフィックスクリップ「のり助くん」    \1,900

 

 ●サイズ: 90×21×24o
 ●材質: ステンレス・キャッチ(シリコンゴム)
 ●対応真珠サイズ : 最少3.5oから17oまで

 


のり助くん説明@

こちらからPDFファイルが開きます。


 
 

『のり助くん』
●直結ピア
●ピアスブラ
●イヤリングブラ
●ペンダントつきさし
●タックピン
●ピンブローチ
など、真珠と枠の”ノリ付け”を お助けします。

     
             
                           のり助くんの使用が動画で確認出来ます。

 ☆ロット価格ありますので、スタッフまでお問合せください。